「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

mini10周年記念バラード「風景~けしき~」

おめでとうしぃさんのmini10周年!
っていうのは昨年なんですが(汗)、その記念に制作した曲「風景~けしき~」です。

110422_232636.jpg
こちらがそのminiね。「みにっち」って呼んで!

バラードっす。
泣けるっす。。



曲書きの観点から考察すると、Aメロの2つ目のコードは#Ⅴdim7です。
このビデオでは、キーがC#なので、Adim7です。

そうそう、お察しの通り#5度の音が欲しかったわけです。
この手の流れだと、Ⅲ7なんかが常套手段ですが、もっと#5を強調したかったので、これにしています。
Ⅲ7はこの曲のサビで出て来ますね。

そもそも、サビを9thで始めた曲を創りたくて、完成した曲です。
なのでサビの最初のメロディーラインが、コードF#に対する9thのG#が鳴っていることが気に入っています。


くりっち

| 作品紹介 | 06:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

dim7ですかあ。
謎がとけました。
いい感じですねえ。
自分も1回使って
曲を作った事が
ありますが歌の所では
使えませんでしたね。
センスいいねえ~ってか。

| ミッチェル | 2011/04/28 17:13 | URL |

dimは便利ですよ

結構使わせてもらってますよ。僕の曲では。
足跡とか、感覚とか、ソライロとか、南風とか。。。
だいたいパッシングディミニッシュという意味合いで、Bメロを抜けるところが多いかな?

特に南風は使いまくってます。Aメロ、サビとで。
あの曲は、dimの面白さを使いたかったんですので、そうなったわけですが。


dimって、フルもハーフも基本的にトライトーン(3全音)が含まれているコードになるはずなんで、どうしたって不協和音になります。
だから解決したくなるんですって。人間の気持ち的に。

不安定感を出したい時、外したい時はとても便利なツールですよ。
後に落ち着いたコードに行ってあげると、だいたい安らげます。

っていうか、ブルージースカイでも僕勝手に入れてますね。
Bメロの「青い夜にぃ」の所。あれは外すタイプの使い方になるかと思います。

音楽理論マメ知識ね。

| くりっち | 2011/04/28 17:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bsiori.blog102.fc2.com/tb.php/1786-04fb5547

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT