「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

紫陽花巡り〜長谷寺〜

さて梅雨本番って感じの日々が続いてますが
先日の日記の続きをいきたいと思いまーす♪

明月院をあとにして次に向かったのは
七福神巡りや初詣でいつもお世話になっている長谷寺です

数年前紫陽花の時期に行ってみた事がありますが
その時は80分待ちと言う事であっさり諦めて帰りました(笑)

今回はというと。。。
順番
60待ち!外も中も人でいっぱい!!
そして紫陽花待ちの人の前には整理番号の看板が。。。
まるで受験生が合格発表を見に来たような(笑)

今回は待つのも覚悟で来ていたし
鉢植えの紫陽花もたくさんあったので鑑賞しながらのんびり待つ事に

待つ事約60分?実際はもっと早かったような。。。

長谷寺の紫陽花達はこちら
寺窓とアジサイ かまくら ガクアジサイ
アジサイホワイトパープル アジサイ階段 長谷寺上から
明月院はブルーがメインでしたが
長谷寺は色とりどりそして種類もたくさん

紫陽花ってなんだか
ブーケのようにも見えますよね素敵
ホワイトピンクアジサイ グリーンアジサイ

いつものお地蔵さまも
穏やかにたたずんでおりました♪
長谷寺お地蔵

毎日ムシムシジメジメ
気分もなかなかアガりにくいですが
この涼しげな紫陽花達を思い浮かべながら
気分を盛上げて乗り切りたいと思います♪

☆オマケ☆
お土産
友人のオススメ!珊瑚礁さんから発売されている
ガリポテ!←歯が弱い人にはオススメ出来ないほど固い(笑)
でもお酒のおつまみにはサイコー♪

そして以前から気になっていた
紫陽花をモチーフにした金平糖可愛すぎる〜

いつもの事ですが内容ないのにかなり長い日記になりました
みなさんも梅雨の時期、出来るだけ快適に過ごされますよう☆

読んで下さってありがとうございました〜

しぃ☆

| 栞日記 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫陽花巡り〜明月院〜

みなさまこんにちは!
しぃです♪

梅雨に入り
暑かったりジメジメムシムシしたり。。。
かと思えば急にまた寒くなったりと
なんだかへんてこなお天気ですが
やっぱりこの時期の醍醐味と行ったら紫陽花ですよね〜

と言う訳で今年は気合いを入れて?
鎌倉へ紫陽花を見に行ってまいりました!

初めて買っちゃった!のり放題のお得な切符♪
切符

これで大船から出発して、明月院→長谷寺→御霊神社とまわって鎌倉小町通り散策へ♪
平日なのにすんごい人が出ていてびっくりしたけど
紫陽花がとってもキレイで癒されたのでそれもよしとします(笑)

写真たくさん撮ったのでその中の数枚
良かったら見てやって下さいまし

明月院に向かう途中に咲き乱れる紫陽花の壁☆
明月院まで
ほんと見事でした!うっとり〜

明月院の紫陽花たちはこちら
ピンク紫アジサイグラデアジサイ白アジサイピンクアジサイ色なしアジサイ古民家御堂
ふと写真をアップしていて気づきましたが
明月院は「明月院ブルー」が魅力のあじさい寺なのに
私はピンク系統の紫陽花ばかり撮ってました(汗)
でも写真には撮らなかったけど明月院ではたくさんの青い紫陽花達に囲まれて
とっても涼しく清らかなキモチになれました

そしてアクセサリーと紫陽花でオシャレにキメてるお地蔵様と、ちんまりカワイイお地蔵さまにも会えました☆
かわいいウサギさんも川を覗き込んでたり(本物も飼われています)
明月院メイン地蔵 ちびっこお地蔵 うさぎ

明月院には初めて足を運んだのですが
とっても素敵だったので他の時期にもまた行ってみたいなぁ
鎌倉結構近いしね♪


さて!
また長くなりそうなので今日はこの辺で
次回は長谷寺編になりますよ☆
お楽しみ?に〜

しぃ☆

| 栞日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

21%:18%:16%

お久しぶりのブログでございます。
もうすっかり日頃の由無しごとにかまけておりまして、
気づけばすっかり梅雨に入ってしまいました。。。

ワタワタ。。。


最近は半期に一度の勢いで現場が変わることが常となりつつありますが、
今回は、また毛色の違った作業に就かせてもらうことが多くて、
パソコンを相手にする時間もだいぶ少なくなったように思います。


そんなわけで、新現場で就業していくにあたって
全く無関係というわけでもないらしい、
酸欠硫化水素講習をお願いして受講させてもらってきました。

春先にも東北の方で事故がありましたし、
やっぱり気になりますので。

酸欠危険作業主任者?
正式には酸欠硫化水素危険作業主任者になるみたいですが。

その名の通り、酸欠(酸素欠乏)と硫化水素中毒になりそうな
現場での作業時に必要となる資格でございます。

これがない人は作業できないという意味ではないです。

3日間の講習だけなんですけど、
知れば知るほど酸欠も硫化水素中毒も怖い事故です。

なんせどっちも見えないもんですので、(当たり前ですけど)
誰か倒れてたら、つい駆け寄っちゃいますもんね。

でも、そこが酸欠状態(酸素濃度18%未満)や
硫化水素(濃度10ppm以上)発生状態だったりしたら、
助けに行った人も一呼吸でやられますので、むやみに近づいちゃだめですよ。

とか何とか、座学受けながら、そうかと思えば、救急蘇生っちゅうことで、
人工呼吸の練習とかもあって、ちょっと緊張感のある内容で勉強になりました。

ちなみに、硫化水素って、あの腐乱臭のする、アレです。
温泉地とかによくありますよね。今話題の○湧谷なんか、まさに。

だいたい0.3ppm程度でも十分臭うらしいです。
一応10ppm以上になると、酸欠状態で危険です!ということになっています。

測定方法とかもね、実習させてもらいました。
My濃度計ほっすい〜と思って、ネット見てるんですけど、
ちょっとお小遣いで買うには結構しますなwww

そんなわけで、来月の電気工事士が終わるまで、気が抜けない日々が続きそうです。11425127_928122627252392_412121770637283131_o.jpg
(3日間普通に受けてれば、まぁ合格する試験なんですけどねm(_ _)m)

ちなみに、酸素濃度って
21%:海抜0mの通常空気中(78%窒素)
18%:安全基準値、これを下回ると酸欠状態と認知されます
16%:だいたいこの位で酸欠症状が発生します
たったの5%下がっただけで、酸欠症状が出ちゃうって。。。



くりっち

| 栞日記 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |