「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パラアコ用DCジャックボックス自作



アコギ弾きの方には割とおなじみかと思いますが、
L.R.BaggsのパラアコD.I.という機材があります。

D.I.というのは、
アコギをライブ会場で使う場合に、
PAミキサーとアコギをつないでくれる貴重な機材です。

このパラアコはD.I.機能に追加して、
ちょっとしたプリアンプ機能がついていまして、
音も素敵なので、使用されている方も少なくないかと思います。

僕もJ-45と同時に導入させていただいています。


とてもいい機材なのですが、1点だけ不満がありました。

電源が電池、もしくはファンタム(48V)しか使えないのです。
つまり、AC(DC)アダプタが使えないのです。

普段の練習ではファンタムなんて使わないので、
電池でということになるんですけど、
意外と面倒臭いと感じてまして。

他のエフェクターのように電源コンセントにつなげたらいいよね〜
と思っていました。

で、作ってみました。


電池ボックスと同じようにカートリッジ形式にしてみましたので、
電池使いたいとき、アダプタ使いたいときで使い分けられます。

我ながら大変便利。
という訳で、動作デモを撮ってみました。

ご興味おありの方は、お知らせください。


くりっち
スポンサーサイト

| DAW/機材 | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8/17ライブ詳細お知らせ

ミッチェルさんと私くりっちのアコースティックロックユニット、
ミッチェルwithクリッチの8/17ライブですが、
時間が決まりましたのでお知らせです。

※ミッチェルwithクリッチ(MwC)については、こちら。

2013.08.17 (SAT)
open 16:30 start 17:00


秋葉原ドレスホール

ドレスコーディネート vol.123
前売¥1500 当日¥1800(+1drink\500)
[出演]LB1/4、ミッチェルwithクリッチ、竹下健三郎、S☆Sプロジェクト

ミッチェルwithクリッチの出演は2番手、17:35ー18:20の予定です。
多少前後すると思いますので、お時間ゆとりもってご来場ください。
終わっても18時半なので、ゆっくり打ち上げできると思います。
みんなで夏の思い出を作りましょう。

flyer5th.jpg
↑こちら、公式フライヤー(MwCチーフマネージャ:YU-KOりん作)

昨年2月以来のMwCライブです。
今回は前回以上にギタリストになりきりたいと思います。
ご期待ください。。。なんつってwww


くりっち

| ライブ情報 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またもや真夏日!!!

という訳で。 みなさま、改めまして

       暑中お見舞い申し上げます
2013TUYUblog_20130717181952.png

いやはや、今年はびっくりするほど梅雨明けが早くてですね。。。
勘が良い人ならばイラストを見てお分かりだと思いますが
実は今回の暑中お見舞い、「梅雨時お見舞い」用に作っておりました

で、プリントする直前で梅雨が明けてしまった訳で(笑)

でもせっかくイラスト作ったので
このまま無理くり「暑中お見舞い」とさせていただきました

あしからずぅ  あははは。すんません。


それにしても、ほんとに梅雨が明けてからの
この暑さといったら!!!!
先日おとといと少しだけ過ごしやすかったですけどね。。。


今年はさすがに一人我慢大会はやめて
30℃になったらエアコンつけるようにしてます
つけては消し、つけては消し、の繰り返し(笑)

みなさんもくれぐれも無理をせず
体調を崩さないようにして
元気いっぱいで夏をお迎えくださいませ!



あ、ちなみにまだ
キャラ弁たまに作ってます

先日は初めておいなりさんを作ってみました
お弁当は、リラックマ&コリラックマだったのですが
あまったお揚げを見ていたら、、、

こ、これは、、、
130711_084256.jpg
ですよね!! あの子ですよね!

ほら!やっぱり!
この子はキティちゃん!!!
130711_093128.jpg
しかもこんが〜り、海行った?
みたいな(笑)

で、もう一枚
こちらは逆さまにしてみたら
130711_123259.jpg
コリラックマちゃんが
リラックマのかぶりものしてる感じに


まぁ、こんな感じで
私は暑ーい日々を楽しく過ごしております(笑)

でも、これからが夏本番!!油断せずに
気合い入れていきましょー
(倒れない程度にね

しぃ☆




| 栞日記 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MwC@音楽室

こんにちは!
毎日毎日毎日毎日
暑いですね!!!!!

3連休最後の日となりましたが
みなさん体調いかがですか?
気をつけてますでしょうか?
水分、塩分、たまに糖分? とって下さいね

さてそんな暑い中
MwCの音楽室練習第2回目がありました♪

今年はさすがに尋常じゃない暑さのせいか
音楽室も冷房がきちんとかかっております
なのでミッチェルさんもくりっち君も
快適に練習に励む事が出来たようです

130713_153214.jpg 130713_152222.jpg
涼しい中で熱くプレイする二人!   そして背中もロッケンロールのミッチェルさん

この日のミッチェルさんは
爽やかにTシャツとジーンズ
そしてスニーカーは
ダメージ感あふれる素材で
ユニオンジャック入り 靴下はスカルだ
130713_155931.jpg

で、くりっち君はというと
夏休みのお父さんルックという感じ??(笑)

しかし!
足元は凄い事に!
130713_152328.jpg
これがアコギに必要なのか!?
と問われると、なんとも答えようがありませんが
くりっち君には必要なモノらしい(笑)
ここは音作りをする者としての
こだわりみたいなので尊重しておこうかと

そんな感じで
曲が一曲ノリのいいものに変わったり
すごいエフェクターが揃ったり
ツインギターも冴えわたってきたり
MwCライブは楽しいものになりそうな予感!!

裏方の私達もうちわでノリノリの応援と
そしてダメだしをだしたり
オヤツタイムを満喫したり(笑)
130713_172518.jpg  130713_164214.jpg

ぜひぜひ8月17日(土)の
ライブでは、この楽しさを
みなさまと一緒に分かち合いたい!
秋葉原ドレスで一緒に盛り上がりたい!

という訳で清き一票を!

じゃなくて(笑)ぜひぜひ
ライブにおいでませませ〜♪
よろしくお願いいたします!

時間はわかり次第、すぐにアップいたします!

しぃ☆

| 栞日記 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エフェクターボード(PB1000)使ってみました

来月のMwCライブに向けて、エフェクターをアレコレ試しています。
そんな中、前から気になっていたエフェクターボードを使ってみました。

BeringerのPB1000というケースです。
BOSSのコンパクトエフェクターだったら12個入るようになっています。
これ、ウレタンフォームにはめ込むだけで固定できるので、取っ替え引っ替えをよくする人にはお奨めです。
普通のエフェクターボードはマジックテープで板に固定するので、レイアウト変更とか結構憂鬱になるんですけど、そういうストレスは全くないです。サイズが異なる場合は、ウレタンフォームを改造しないといけなくはなるんですが。僕はだいたいBOSSなので、問題ないっす。

写真

↑こんな感じでセットしています。

上段(右から)
BOSSノイズサプレッサー
自作ブレンダー
自作コンプレッサー
Beringerアナログディレイ
LRBaggsパラアコDI
下段(右から)
BOSSメガディストーション
BOSSフェイザー
BOSSデジタルディレイ
BOSSハーモニスト
BOSSコーラス
BOSSトレモロ

一応アコギ用のセットですw

エフェクターだらけなんですけど、常時かかっているのはこのうち2〜3個です。
基本はブレンダーでJ-45の原音とエフェクター音を混ぜて使うようにしています。
なので、J-45自体の音を非破壊のままにエフェクター音も使えるようにしました。

先日アップしたcase of insanityカバー動画のギターはこのセットで録っています。
※ディストーションも使っています。
そんなにエフェクターっぽくないと思うんですけど、いかがでしょうか?



あと一つ分スペース空いているので、そこに何を挟むか考えつつ、ライブまで色々試してみたいと思います。


くりっち

| DAW/機材 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブレンダー動かしてみました

最近深夜0時過ぎまで起きていると翌日がツライ、何故か辛い。そんな世代です。


というわけで、夕べブレンダーの動作チェックビデオを撮ったのですが、youtubeへのアップがうまいこと行かず、いつの間にやら、午前様になってしまいました。

僕のMBPはiMovie11なんですが、何故か共有機能を使うとアップできません。エラーも返って来ないので、なんだかよくわかりません。タグを直しても変化なし。

こいつの調査なんやかんやで2時間以上消化したでしょうか??
予想外の深夜枠に突入で参りました。

結局解決できずで、今後MBPを使う場合は、共有ではなく、一旦ムービーファイルを作成して、手動でyoutubeにアップするようにしたいと思います。
※その際作成する動画は720pで。

でも、きっと忘れて、繰り返しちゃうんだろうなぁ~。



肝心のサウンドチェックなんですが、ビデオにしてみました。
前回コンプは静止画で、ちょっとわかりづらかったかなと反省しました。



で、ビデオ内容ですが、

■INPUT:ギター(レスポールのブリッジ側ハム)を直接
■Send-Return:たまたまそばにあったBOSSのメタルゾーン(MT-2)のみ
■OUTPUT:FA-66を通して、Macにて録音

というセッティングであります。

今回は動画にしてありますので、それぞれのツマミのセッティング等はご覧いただいた通りになっています。

あくまで、ブレンダーの動作の紹介と動作の検証を主眼にしていますので、MT-2のセッティングはやや極端な歪み強めにしてあります。

原音(クリーントーン)との混ざり具合がわかりやすいかなと思っています。


完成前は、アコギ用のエフェクターとしての用途しか考えていなかったのですけど、こうやってみると意外に歪みでも使えそうという感じがしています。

エレキギターを使う機会は、全くと言っていい程無いんですけど、これは使ってみたいと思わせてくれる逸品になりました。


ご興味ある方は、メッセージくだされば、使用した自作キット等ご紹介できるかと思います。


ちばりよ~


くりっち

| DAW/機材 | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自作エフェクター#2 ブレンダー(blender)

2013年も7月に入りまして、早いですね。

最近はしぃちゃんがキャラ弁作りに勤しんでいる傍ら、
私めはエフェクターを作っていました

今回はブレンダーです。
931233_550010365063622_1816043767_n.jpg

何をするのかと申しますと、原音とSR音を好きな割合でブレンドしてくれるのです。
※ここでいう「原音」とは、INの音
 「SR音」とはSend-Return間の音という意味で解釈してください。

一般的な使い方としては、SRにエフェクターを挟み、
原音とエフェクター音を混ぜて、好きな割合で出力する
感じかなと。

ということで備忘も兼ねて、製作日誌です。


自作といっても、回路図とか全くわからないので、市販のキットを入手しました。
ブレンダーについては、レイアウト図が見つからなくて。
___20130702101923_20130702175517.jpg

ここからスタートです。

(将来的には回路図とか自分で起こして、
ほんとに一から作れたらカッコイイな~とは思ってます。)


まずは基準穴あけ。
1_20130702102050.jpg

少しずつ穴を広げて、穴あけ完了。塗装に入ります。
4_20130702102152.jpg

プライマー(下地)塗りからやってみました。
ホムセ(D○)にあったメタルプライマー(透明)を使用。
本当は白いタイプが欲しかったのですが、透明タイプしか売ってなかった。
3_20130702102255.jpg
※透明だと塗布感がよくわからないのでwやっぱり白の方が良さそう。

(オマケ)塗装ブースw
5_20130702103407.jpg
この程度じゃ、埃やら糸くずやらがこびりつくんで、
塗装はほんとに気を使いますね。

「埃はどこから来るのだろう??」
綺麗に塗装できる人は尊敬します。

下地(プライマー)が乾いた所で、色下地の白を重ねていきます。
7.jpg

白塗り終わり。ここまでは美しく行ってたんですけど。。。
8.jpg
この後失敗して、上面塗装を一部はがしてしまったのはいい思い出です。

とまあ色々ありながらも、最終色のオレンジを上塗りします。
9.jpg


それから塗装の最後に、写真撮るの忘れちゃいましたが、
コーディングも兼ねてクリア(透明)をスプレー。

ちなみに、最後のクリア(透明)はかなり緩いようで、
吹き付けと同時に塗装済み面がドロドロになりました。
取扱注意だわ、アレは。。。

で、乾燥させて、いよいよ部品実装に入ります。
11.jpg


ここからは結構夢中で作業してしまいましたので、
写真が無いっす。

一応基板実装時の写真だけ見つけたので。

こちら、最近のお気に入り。100均のバイス。
底が吸着するようになっているので、簡単に固定できて便利。
__ 1

レイアウト図を見ながら、実装していきます。
今回はプリント基板になっているので、
足の接着とかそれほど意識しなくて良くて楽でした。
__ 2

基板完成(半田づけ下手です。)
__ 4__ 5


最後の部品実装(筺体への組付・配線)は、大変でした。
このサイズは場所取らなくて、使う段階ではいいんですけど、
作るとなると、小ささゆえに色々難しいですね。

手先もあまり器用ではない方なので、色々と難儀しましたが、
実装作業自体は3時間位でできたかなと。


動作チェックも奇蹟的に一発で合格!
サウンドチェックはあらためてアップしたいと思います。


くりっち

追記:

ちなみに、最終実装の時なんですが、部品取付の際に強く抑えたりしたところ、
乾燥が足りなかったみたいで、所々塗装が傷んでしまいました。

指紋的な跡がついちゃったり・・・

でも、よ~く見ないとわからない程度なんでよしとしてます。
一応、後でコンパウンドでも掛けてみようと思ってます。

| DAW/機材 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。