「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

喉企画「冥利3」お疲れ!

喉企画「冥利3」を観てきました。

君は5月の上大岡イベントでご一緒した、
「せんせいにいってやろう」でおなじみのナイスガイです。

僕は8月の冥利2に、J45を買った帰りに立ち寄っているのですが、
しぃちゃんは初めての冥利体験。

今回もお客さんだというのにJ45を、
しぃちゃんはニューハカランダを持参しての入場。


出演は前回の5組に加え、RINOさんという女性シンガーの計6組。


僕個人的には木村愁酔君とモチダコウスケさんという
変態(失礼!)アーティストが目当て。

いずれもよかったな。
歌うまいなぁ~、いいなぁ~って思いましたよ。

表現とか、ステージングがトータルで見やすかった。

ソロライブが間近に迫ってきた私としては特に今回、
一人でステージに立つということの奥深さを感じたわけで。

トップの愁酔君もライブ慣れしているので、大変な安定感。
こりゃ安心してイベント頭を任せられるわな、と。

それにしても、モチダ君のMCは響いたね。
曲への導入とか秀逸。


などなどありまして、なんせ出演者数が6組と多いので、各組20分という制約の中で、
各人が個性を発揮していて、結局ちょうどよかったねという話をして帰ってきました。

これをきっかけに深く知りたければ、各人のライブを直接観に行けばいいしさ。


イベント詳細については、喉君のブログをご参照ください。



それと、今回の目玉(?)企画は、全組終了後にお客さんも交えて、
全員でアコギセッション大会というコーナー。

この日のために、しぃちゃんも猛特訓!!
おかげでノリノリセッションを楽しむことができましたぁ。

2_20111213104037.jpg
ニューハカランダを奏でるしぃちゃん。
適度なブレがノリノリ感を表現しているでしょw

かくいう私めも、J45を携え、ペチペチやってました。
__ 2
宴の後、愁酔さんとのエ~ックス!!


喉君も最後までお疲れさまでした。
3_20111213104035.jpg
わかりづらいけど、喉君と私の喉ポーズ。


くりっち

| 観賞 | 12:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |