「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブートキャンプ

どうも。
今日は会社でブートキャンプしています。


そうそ☆

「1・2・3・4~♪」
「Everybody count! Don't quit! Don't give up!」

って隊長にハッパかけてもらって。。。。




って、ちが~う!!(ムキっ)




というわけで、ブートキャンプといっても今回はMacのです。
MacOSとWindowsを1台のMacで使用できるというスグレものソリューションです。

恥ずかしくも久しくMacユーザさせていただいていますし、
Windowsもそこそこ長きに渡り使わせていただいていますが、
一緒に使うという経験が無かったため、ブートキャンプは初体験ですよ。

結構難しいかな~と思ってはいたのですが、意外と簡単にできました。
さすが、apple。

とりあえず無事Windows7インストール完了。


Bootcampドライバも入って、
起動ディスク選択も問題なしと。




くりっち
スポンサーサイト

| PC/Mac | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iMac分解その2

随分前にフラットiMacのハードディスク交換の模様をこのブログ上で上げさせていただきましたが、今回は既に使わなくなってずっとタンスの肥やしになっていた、旧型iMac(通称電気スタンド)を復活させたいなと思いたちました

で、症状からみて、やっぱりハードディスクが悪いのだろうとにらんでいます

そこで新しいハードディスクに交換してみようかなと思っているわけです

しかしながら、インターフェイスがね、IDEなのかSATAなのかすらわからない状態では調達しようがないということで分解してみました

で、開いた状態がこちら

いかんせん買ってから7~8年間、一度も開いたことないですから、埃がすごくて大変です

円いマザーボードが見事です
見た所、ヒートシンクが一つあるだけで、いわゆるCPUファンらしきものは見つかりません
パワーPC、G4ってファンレスなのかしら?

それにしてもiMacは本当に省スペースで分解作業はいつも困ります

で、本題のハードディスクは、IDEのようです

IDEって正確にはATAっていうようですが
今時あるんかいな?ATAのハードディスクなんて??

今月はもうお小遣残ってないので、お給料日を待って、新しいハードディスクの実装を行いたいと思います


くりっち

| PC/Mac | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハードディスク分解

20090817182922
その後我が家のiMacは順調です。やんややんや。

という訳で、取り外したハードディスクを分解してみました。
中々見る機会もなかろうかと思いまして。

わかりづらいかも知れませんが、ディスクが3枚入ってます。
連動して回転します。
傷一つ無く、とても綺麗な円盤ですよ。

やはり見ただけではどこが壊れているのかはわかりません。

くりっち

| PC/Mac | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iMacハードディスク交換

注文しておいたハードディスクが届いたので、早速交換作業に取り掛かりました。
事前にネット情報をチェックしていたところ、結構大変というカキコミがあったので覚悟はしていたのですが、やはり大変でした。

しかも訳あって夕べ飲み過ぎてしまい、二日酔いで頭ガンガンする中の作業はかなりハードでした。

とはいえ、何とか完了したので、備忘録程度に過程をアップしておきます。

所要時間は2時間程度でした。

20090816122000
まずは、本体下部にあるネジを外して、カバーを撤去します。

20090816122002
次に液晶モニタを外します。液晶モニタ左右の上下に計4本のネジが止まっています。

20090816122005
左が旧(純正)、右が新ハードディスクです。純正はWestern Digital社のWD2500JSというものらしいです。新しいのは日立のHDP725050GLA360という製品です。そんなに使わないとは思うのですが、500GBにしました。一応純正よりはスペックが高いはずなので、そこんとこ期待しています。
基本シリアルATAということだったので、問題ないだろうなぁと半信半疑で選んでみました。

無事交換も終わりふたを閉め、インストールディスクで起動したのですが、インストーラがインストール先ディスクを認識してくれてなくて、一瞬焦りましたよ。
でも冷静にディスクユーティリティを起動してみたら、ちゃんとハードディスク自体は認識されていたので、何か論理的な問題だろうと思いあれこれとやってみたところ、パーテーション切ることで、無事認識されました。
いやぁ「もう一回やり直し?」と密かに焦りましたが、無事完了と思われます。
今まさにインストール中ですが、交換前より格段にまともな動きをしています。「残り22時間」とかって出ていません。快適にインストール中です。これで完治となればよいのですが。

うぃ~頭痛ぃ。気持ち悪ぃ。

くりっち

| PC/Mac | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

macリストアにて

もうかれこれ半年余りの不調を訴えていた我が家のiMacなんですが、遂にいても立ってもいられないくらいの重たさになりまして、思い切ってOSを再インストールすることにしました。
これで復活してくれると良いのですが。。。

この不調によってどれだけの問題があるかと申しますと・・・
1.レコーディングができない->レコーディング中にdiskエラーが発生して、レコーディングがとまってしまう。
2.イラレ、フォトショなどが尋常じゃないくらい重たくなり、かつ突然終了する。
3.インターネットを見るにも、ページを開くだけで異常に時間がかかる。

などなど。

まあ、他にも深刻な問題が色々あるわけですが、ひとつひとつ書いても読んでくださる方の気を悪くするだけだと思いますので、省略させていただくとして、とにかくそのくらい厳しいmac環境に置かれているということです。

なんですかね、先代のiMac(電気スタンド)もこんな感じでどうしようもなく重たくなってしまったんですよねー。あの時は思い切って買い換えてしまったのですが、今回は何とか解決してやろうと思っています。

とはいうものの、症状から見ると、OSというよりハードウェアトラブルな気がしているんです。でもハードウェアテストやメモリテストなどをかけても合格してしまうし、ディスクユーティリティ->ディスクの検証なんぞはそれこそ何回やったかわからないくらいです。

でもぉ、個人的な印象としては、ハードディスクに物理的エラーが発生しているような気がするんです。最初はメモリエラーかなと思っていたんですが、パフォーマンスモニタ見てみたところ、処理が固まっている時は、だいたいハードディスクのIOもまったく触れてないんで。。。

というわけで、OS再インストールでもだめなら、次はハードディスク入れ替えてみようかと思っています。何しろこのmacが復活しないとレコーディングができないので、栞としても由々しき事態と考えております。
いやぁ、まいりました。

くりっち

| PC/Mac | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。