「栞」日記

栞工房(くりっち・しぃ)のブログです。時折文鳥のぶんた・くるみが登場したりもします。日々是精進なり。

栞色1stアルバム
栞色
全11曲入り
1,500円(税込)
発売中
お求めはこちら

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いすみ鉄道のうた CD作りました

Chao!

すっかり台湾ブログばかりになっておりますが、そんな中、
やっとのことで、久しぶりの栞最新作品、
いすみ鉄道のうた「菜の花列車に身をまかせ」CDが完成しました。

い鉄CD
(写真提供:ミューズポート・ボーカル教室上大岡校様)

今回もこの1曲だけなので、プレスではなく手焼き(しぃちゃんの)です。
我が家のインクジェットプリンタがガタゴト頑張ってます。
作っては配りを繰り返しているもので、気づくと自分達の撮影用完成品が手元にないって現状ですwww
なので、上の写真は、最初に受け取っていただいたミューポ様に頂戴したものです(アリガトー)。

い鉄CDみゅーぽ
(ミューポインストラクターの皆様w/CDの図。一緒に撮ってもらうの忘れてしまった~、ので我々いないんですけども)

収録曲
M1.いすみ鉄道のうた「菜の花列車に身をまかせ」
M2.いすみ鉄道のうた「菜の花列車に身をまかせ」 Inst.
M3.いすみ鉄道のうた「菜の花列車に身をまかせ」 MusicBox
の3曲入りです。


CDの売れないこのご時世になんでわざわざCDというメディアを?とも思われるんですけど、
やっぱりね~、レコードやCDで育ってきた身としては、CDパッケージ化までできてようやく完成と思えるんですよ。
ダウンロード配信とかもいいんですけど、プレーヤー(PCとかそんなもの)が壊れたらなんか面倒だなって思えたりして。


音は、既にYoutubeにアップしている通りで、おおよそこんな感じですぞ。

(参考動画)


CD化にあたっては、若干プラグイン替えたりとかしてるんで、
最終的に収録された音はこの動画とは、結構な違いがあります(と本人は思っている)けどもね。

ジャケットは、いつものようにしぃちゃん担当。
写真も撮りに行ったりして、裏表紙の写真とか結構面白くできたんではないかなぁと思っています。

多分また今年も秋ごろにライブしたいと思ってまして、
それまでに皆さん覚えてくださるとうれしいな~と。


アミーゴ!
くりっち

| 作品紹介 | 12:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライブ動画アップ「OPALESCENCE」「Mini,My Love」

大家好。

そういえば、アゲインでお渡しした(しぃちゃん手作り)クッキー、
皆様のお口に合いましたでしょうか?

またしばらくは次回ライブに向け、充電させていただきたいと思います。
先週のアゲインさんでのライブから、動画を2曲ほどアップしてみましたの。

M1:OPALESCENE(作詞:ハマテツ+くりっち、作曲:くりっち)


栞を始めてからは初披露なんですが、実際はすごーく昔に作った曲です。

そう、あの「ハマテツ」君の書いてくれた歌詞です。

ハマテツ君がくれた膨大な歌詞ストックの中から、
曲を付けさせていただいて完成した曲の1つです。
まだ学生時代だった当時の淡い感情がそこはかとなくあふれる
素晴らしい歌詞だと思っています。

しぃちゃんも気に入ってくれたみたいで、
中々の仕上がりになったんじゃないかなと信じてます。

曲の方は、ショートディレイを使ったテーマに、サブドミナントM7から入って、
サビはカノン進行という割りと良くあるパターン(汗)。
特に難しいことはやってないと思われます。。。

この手のテンポ感の曲はあまり持ち合わせていないので、
ギターソロとか気分いいですwww

この日は、ご存知の通り、前半ビデオ回し忘れたので、
お客さんとして来てくれた841ちゃんがたまたま撮ってくれた動画から、
音を調整して使われてもらってます。

音いじった際に、画像まで触ったみたいで、解像度が大変なことになってますけどwww


M2:Mini, My Love(作詞&作曲:くりっち)


「栞色」にも収録されているおなじみのみにっちソング。
ライブ後半からは、栞カメラも録画復活しましたので、栞カメラより。

イントロのエンジン音から、アルバム通りの進行でお届けしました。
ギターソロは、若干アルバムに追いつけてませんね。。。精進しないといけません。


皆々様のおかげで、総じて大変楽しく演奏させていただきました。
ありがとうございました。また次回も、よろしくお付き合いいただければと思います。


明日はミニデイ浜名湖ですね。
皆様行かれますか?うちは日帰り弾丸ツアーしてこようと思っています。

では、再見!

くりっち

| 作品紹介 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いてつのうた 完成!

久しぶりに栞の新曲完成しました。

「いてつ(いすみ鉄道)のうた」です。
完全非公式応援ソングです。



全駅名を入れてみたかったのと、
なんか体操とかできそうな楽しげなメロディーの曲があったら応援歌っぽくて
いいんでないかな〜と思って、この曲を作ってみました。

い鉄自体、テレビとかでも随分取り上げられるようになって、
若干関東辺りでは知名度も上がってはいるでしょうか。

東京から割と近場で、あのノスタルジー感を得られるので、
未体験の方は一度おいでいただければと思っています。

写真は、今までに撮り溜めた中から出しているので、
所々歌詞の内容に伴わない点があるかと思いますけど、
おゆるしを。

しぃちゃんの歌声も久しぶりだと思いますので、
その辺りもお楽しみいただきながら、動画ご覧いただければ幸いです。


ギターは、例のIbanezのセミアコとJ-45です。
(動画に写ってるエレアコは使ってませんwww)
エレキの方は、フロントPUだったかと。

なんだろ、歳のせいか、
最近はもっぱらフロントPUの音が落ち着くんで、よく使ってます。

アンプシミュレータかまして、Audio I/F直っす。
リアルアンプ使わないで、こんな音が簡単に出せる世の中ですね〜。
宅録派としては大いに助かってます。

いてつカレンダー


くりっち

| 作品紹介 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

for your set sailing

今日は栞の新作のお話だったり、なかったり。

FYSS.png

ジューンブライドの季節ですね。

昨年末辺りから今年の夏過ぎにかけて、
私のお知り合いの方々で、ご結婚された(る)みたいなお話をちょくちょく伺います。

みなさま、おめでとうございます m(_ _)m。


ところで、私にも学生時代からの友達と思しき方が若干名ですがおられます。

A君(仮名)は、そのうちの一人で、
当時一緒にコピーバンドやったり、なんやかんやで色々お世話になった方です。

その彼がこの度ついにご結婚されるとのことで、新曲を書きおこしました。


元々誰かの為に曲を書くという作業に苦手意識を持っていたこともあってか、
これまで中々できなかったんですけども、どうやら今回ばかりは琴線にふれたのか、
意外とスムーズに曲が完成して、お祝いの気持ちを表すことができたと思います。

既にご本人たちには聞いていただきまして、とても喜んでくれたみたいです。
(上の写真は彼らに送ったCDです。いつものようにしぃちゃんデザイン(素材は別途調達))
結婚式二次会で使ってもらえるらしくて。どうなるのか、楽しみです。


一応最近ではしぃちゃんともすっかりマブになったA君へのお祝いなので、
栞として創っています。しぃちゃんの歌声も久しぶりに聞いていただけます。

というわけで、栞の2014年第一弾新曲です。

A君夫妻を含む、全ての新郎新婦さんへのお祝いソングとして、
聞いていただければ幸いです。

タイトル:For your set sailing
作詞作曲:くりっち 編曲:栞



ビデオは流行りの(?)リリックビデオってのを意識して、歌詞をメインにしてます。
見づらいようでしたら、フルスクリーンモードなどにしてご覧いただければ幸いです。
720pで見てもらえれば、文字もくっきり表示されるかと思います。

いつもどおり、歌とコーラスはしぃちゃん、ギターとコーラスはくりっち(私)です。
最初の効果音は素材サイトからいただきました。ありがとうございます。

サビ以外は、かなり個人的なメッセージになっていますが、
ここはお相手やTPOにあわせて替え唄してもいいかな~と汎用性を持たせたつもりですwww


特にA君にはよく戸塚まで当時の彼の愛車マツダ・ファミリア(黒)で迎えに来てもらいました。
曲中のファミリアはこの車のことですwww また、僕がギター、彼がベースです。


昨年末に機材を一部入れ替えての最初の作品でして、特にアコギの音は気に入っています。
ミックスだけで1カ月以上かかってしまいました。
まだまだ追い込むべき点は多数あるかと思いますが、今回はこの辺にしておきたいと思います。


Dear all the brides and grooms,
Warmest wishes on your wedding.
May your life together be full of kindness and understanding.
Congratulations!!


これから次回作品のオケ作りを本格的に始めたいと思います。
よろしくお願いします。


くりっち

| 作品紹介 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bluesy Sky

最近夏目漱石さんを拝読しています。
ちょうどiBooksで無料ダウンロードできたもので。

こころ、草枕、文鳥ときまして、今は明暗を半分程。
今のところ、「こころ」が好きです。
でも何となく思うのは、
登場する男性がいずれもダメな人っぽい感じで、草不可避です。



というわけで、栞ライブ動画を追加しました。
ミッチェルさんの曲Bluesy Skyをカバーさせてもらった昨年のライブです。

「悲しみにつぶされてしまわないように」というメッセージが響く名曲です。

もしよかったらご覧ください。



くりっち

| 作品紹介 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT